【ピッコマ】「お嬢様の二重生活」27話のネタバレ・あらすじなどをレポート!

この記事では「お嬢様の二重生活」27話のネタバレやあらすじなどを紹介しています。

「お嬢様の二重生活」27話は、前世のロシカがいじめっ子に復習するお話です!

ロシカの仕返しや復讐の内容が気になる人は、ぜひ「お嬢様の二重生活」27話をチェックしてみてくださいね。

「お嬢様の二重生活」27話のネタバレを紹介!

ここでは「お嬢様の二重生活」の27話のあらすじについてまとめています。

ぜひ読んで欲しいシーンを紹介していますので、「お嬢様の二重生活」27話の内容が知りたい人はこちらの内容をチェックしてみて下さいね。

ロシカに向けられた濡れ衣

前世のロシカは、教室のロッカーの南京錠をヘアピンで開けました。

そして、閉じ込められていたウサギを助け出したのです。

ロッカーにうさぎをいれた女の子は、ロシカに怒りを向けます。

すると担任の女性の教師が教室の扉を開けました。

いじめっこの女の子は、ロシカをクラスの泥棒だといいます。

真実を捏造されてしまったロシカは‥?

ロシカの復讐

クラスの泥棒にされてしまったロシカ。

ロシカの母は、家計が苦しい中20万円以上もの学費をもって謝罪しに学校へ来たのです。

そこからロシカの女の子への復讐が始まります。

ロシカは、本当に学校で盗みを働くようになりました。

職員室で担任の財布や化粧品を盗みます。

また、教室では同級生の財布や学級費を盗むのでした。

ロシカは盗んだものを全ていじめっ子の女の子のカバンに入れます。

いじめっ子は自分がやったのでは無いと言いますが誰も信じてくれなくて‥?

真実と謝罪

いじめっ子にむけてロシカは冷たく笑います。

ロシカが犯人だと、いじめっ子は気付いていたでしょう。

学校では懲戒委員会が開かれることになりました。

ロシカは一生泥棒と言ってつきまとってやると、いじめっ子に言うのでした。

懲戒委員会では、学費を最初に盗んだのは自分だといじめっ子が白状します。

ロシカの母親が払った20万円は戻ってきました。

そしてロシカに向けて担任やいじめっ子の親、いじめっ子から謝罪を受けると‥?

「お嬢様の二重生活」27話を読んだ感想!

「お嬢様の二重生活」27話は、前世のロシカが濡れ衣を着せられて復習する話でした。

前世で盗みを働いていたロシカですが、ちゃんと理由があったんですね。

それにしても、よく調べもせずにロシカを犯人と決めつけた担任にも腹が経ちます。

ロシカは自分で何とかしなければ、と思ったのでしょうね。

結局ロシカは、いじめっ子の女の子に同じようなことをして仕返しをします。

ロシカに復習された女の子からの謝罪があったので、最後はスッキリしましたね。

前世のことを話したロシカですが、レイブン皇太子の殺害に関してはどうなるのでしょうか?

続きが気になりますね。

「お嬢様の二重生活」27話のネタバレについてまとめ

この記事のまとめ

  • 「お嬢様の二重生活」はピッコマで読もう
  • 「お嬢様の二重生活」はネット上の評判が良い
  • 「お嬢様の二重生活」27話はロシカが濡れ衣を着せられてしまう話だった

以上のような内容をお届けしました。

「お嬢様の二重生活」は読んだ人からの評判が良い作品です。

ピッコマを利用して読むのが一番おすすめですよ。

なお、「お嬢様の二重生活」の登場人物や全話のネタバレは別の記事に掲載しています。

良かったらそちらも確認してみて下さいね。