BookLiveは評判以上!利用者の口コミや評価を徹底リサーチ!

この記事ではBookLiveの口コミや評価を徹底リサーチしています。

結論から言うと、BookLiveは100万冊以上の本が揃っていてクーポン配布も多い!と評判が良かったんですよ!

BookLiveのキャンペーンを今すぐ利用したい人は公式サイトを、利用者の感想や特徴などを詳しく知りたい人はこの記事を参考にしてみて下さいね。

BookLiveには悪い評価の口コミ・評判も…

この章では、BookLiveの口コミを詳しく紹介していきます。

BookLiveには悪い評価の口コミや評判があるというのは本当なのでしょうか?

割引率が悪い…という悪い口コミ・評判

BookLiveでは随時キャンペーンを実施していますが、内容はその時によるんです。

この方は20%OFFクーポンのガチャに対して不満があるんですね‥。

BookLiveのガチャは全ジャンル対象ではないので、不満に思うのも分かります。

ですがジャンルの好みは人それぞれですし、もし確実にお得な方法で購入したいならポイントの定期購入を利用すると良いでしょう。

クーポンの内容がイマイチ…という悪い口コミ・評判

BookLiveでは毎日行われるクーポンガチャに挑戦できます。

クーポンガチャは10~50%OFFのどれかが当たるのですが、ジャンルも指定されているんですね‥。

自分が読む本のジャンルだと良いのですが、興味のないジャンルだと使いみちが無い場合もあるんです。

とは言え、あくまでもガチャなので、あたったらラッキーぐらいの気持ちでいると言いでしょう。

でもBookLiveには良い口コミ・評判が多数あり!

続いて、この章ではBookLiveの良い評価の口コミを紹介していきます。

こちらの内容を読むことで、BookLiveのネット上での評価が高いことが分かりますよ!

新しいジャンルの開拓におすすめ!という良い口コミ・評判

BookLiveでは無料で読める本がたくさん用意されています。

今まで読んだことが無いジャンルの本も挑戦しやすいんですね!

また、多くのジャンルで試し読みができるので、1冊だけでなく数冊読んで好きな本を見つけるといいでしょう!

BookLiveでは新規会員登録をすると50%OFFクーポンも貰えてお得ですよ。

お得に購入しやすい!という良い口コミ・評判

BookLiveではポイントの定期購入をするとお得になっています。

また週末にはクーポンが配れられるので、同時に使うことでより安く電子書籍を購入できるんですね♪

こちらの方は漫画のまとめ買いをしています。

たくさんの電子書籍を一度に購入したい人にも、おすすめですよ!

無料キャンペーン中の本もある!という良い口コミ・評判

BookLiveにはキャンペーン中で無料になる本があるんですよ♪

シークレットクーポンなどもあり、とってもお得に購入できるんですね。

キャンペーンやクーポンは頻繁に変わるので、こまめにチェックしましょう。

漫画の全巻買いもし安いですし、欲しい本を安く手に入れたい人におすすめですよ。

本棚機能が分かりやすい!という良い口コミ・評判

BookLiveには購入した本を管理できる、本棚機能があるんです。

読みたいシリーズの本は順番に並べてくれるので、一度に読みたいときにも利用しやすいんですね♪

また、本棚はアカウントで最大端末まで供できます。

スマホ、タブレット、パソコンなどどの端末からでも読めるのが便利なんですよ。

本棚の作品には鍵を付けることもできるので、BLやTL本でも安心です。

クーポンが多い!という良い口コミ・評判

BookLiveでは随時クーポンの配布を行っています。

こちらの方は50%OFFクーポンが貰えたんですね!

また、毎日1回引けるクーポンガチャは、10~50%OFFクーポンが入っていますよ♪

BookLiveはログインすると来店ポイントも貯まります。

クーポンやポイントを利用することで、お得に購入できますよ。

BookLiveの最新情報は、公式サイトでも確認しておきましょう!

BookLiveの5つの特徴を紹介します!

ここからはBookLiveの5つの特徴について紹介します。

他の電子コミックサイトとの違いを確認してみて下さいね。

特徴①:新規登録50%OFFクーポンあり

BookLiveは新規会員登録をした人に向けて50%OFFクーポンがのクーポンが配布されています。

50%OFFクーポンは最初の1冊のみが対象ですが、すべての書籍が対象となっていて価格の上限もありません。

ですので、できるだけ販売価格の高い書籍に使うのがお得だと言えますね。

BookLiveの会員登録は無料ですし、簡単に登録することができます。

たくさんのメリットが多いので、ぜひ登録して使ってみて下さいね。

特徴②:ポイントを貯めやすい

BookLiveではポイントが貯めやすいように色々な工夫がされています。

まず、毎日1回挑戦できるクーポンガチャがあり、10~50%OFFのクーポンがもらえるんですよ。

クーポンガチャは、SNSでシェアをすると再挑戦することもできます♪

クーポンにはジャンルが設定されているので、欲しいジャンルのクーポンでは無かった場合も再挑戦すると良いでしょう。

BookLiveには来店ポイントもあるので、ぜひ毎日ログインしてみて下さいね。

特徴③:BL・TL作品に強い

BookLiveでは100万冊以上の電子書籍を取り扱っています。

中でもBL・TLジャンルに強く、3万冊以上も揃っているんですね!

さらにコミック以外にも小説や写真集・実用書もあるので、幅広いジャンルの本を読みたい人にぴったりでしょう。

電子書籍化している本は殆ど揃っているので、初心者の人にもおすすめですよ。

特徴④:キャンペーンやセールが豊富

BookLiveにはお得なキャンペーンやセールが随時開催されています。

セール期間は限定されていますが、50%OFFで購入できる場合もあるんですよ!

また、作家さんや月ごとのキャンペーンもあるので、こまめにチェックしておくと良いでしょう。

欲しい本はあらかじめピックアップしておくと、お得になったらすぐに購入できますよ。

特徴⑤:支払い方法が多い

BookLiveの支払い方法には選択肢がたくさん用意されています。

クレジットカードの他にも、キャリア決済、Tポイント、三省堂書店の店頭決済サービスなどが使えるんですよ♪

中でも三省堂書店の店頭決済は、BookLiveで購入する作品の支払いを店頭で行なえます。

現金で電子書籍を購入できるので、オンライン決済が不安な人におすすめなんですね。

ブックライブプリペイドカードなら、現金購入後のポイントチャージでBookLiveの本が購入できます。

使いすぎてしまう人は、プリペイドカードを使ってもいいでしょう。

BookLiveの詳細は随時変更される場合もあるので、最新情報をチェックして下さいね。

BookLiveをおすすめする人しない人

ここではBookLiveをおすすめする人としない人についてまとめています。

BookLiveの利用に迷っている人は、是非参考にしてみて下さいね。

BookLiveをおすすめしない人

BookLiveをおすすめしない人

  • 紙の書籍が欲しい
  • Macで利用したい

BookLiveは電子書籍のみのサービスなので、紙媒体の本は売っていません。

また、BookLiveのアプリはMacには対応していません。

iOS、AndroidのスマホやWindowsのパソコンでの使用は可能ですが、Macユーザーはブラウザで使用することになりますよ。

BookLiveをおすすめする人

BookLiveをおすすめする人

  • BL作品をたくさん読みたい
  • 漫画以外のジャンルも購入したい
  • セールの多い電子コミックサイトが良い
  • キャンペーンを利用したい
  • 支払い方法を選びたい

BookLiveは上のような人におすすめの電子書籍サイトです。

BLやTLジャンルが特に豊富なんですよ!

また、新規登録で50%OFFクーポンが貰えたり、随時セールやキャンペーンが行われています。

電子書籍をお得に手に入れたい人におすすめなんですね。

BookLiveのキャンペーン内容は随時変更されますので、ぜひ下のリンクから確認してみて下さい。

BookLiveの申し込み前に気になる5つの疑問に回答!

BookLiveの利用時に気になる疑問点についてまとめていきます。

どれも大事なことばかりなので、BookLive利用前の最終確認としてチェックして下さいね。

Q1:BookLiveでは閲覧履歴の削除は可能?

BookLiveはでは、閲覧履歴の削除機能が付いています。

ただし、閲覧履歴の一部だけを削除することは出来ないので注意しましょう。

Q2:BookLiveのポイントはいつまで使える?

BookLiveのポイントには有効期限があります

ポイント付与月の5ヶ月後月末日が有効期限となっていますよ。

Q3:BookLiveに紙媒体の書籍は売ってる?

BookLiveには、電子コミックのみしかありません。

紙の書籍は売っていないんですね。

Q4:BookLiveの本棚にある書籍を消したいのですが‥。

BookLiveの本棚にある不要な書籍は削除することができます。

完全削除してしまうと、もとに戻すことが出来ず再購入になるので注意しましょう。

Q5:BookLiveは機種変してもそのまま使える?

BookLiveの情報は利用アカウントごとに管理されています。

機種変更した後でも、同じメールアドレス、パスワードでBookLiveを利用ができますよ。

BookLiveの運営者情報

正式名称 BookLive
会社名 株式会社BookLive
住所 〒108-0023 東京都港区芝浦3-19-26
電話番号
交換・返品について デジタルコンテンツのため、購入完了後のキャンセル・返品・返金および交換はできません。
その他販売商品
公式ホームページ https://booklive.jp/